雨が降ったときに、パラソルの中でするような話をひとつや2つ。それは喜劇か、悲劇か、またはビジネスか。

お前ツンツンしてんな。ありがとう。クラウド、ティファ、エアリス。FF7名言/レビュー

2020/10/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1996年生まれ。24歳。ブログ月収50円くらい。友だちの数:6人くらい。 好きな言葉「喜び、最高、楽、好き」あまり使わない言葉「努力、がんばる」 好きな俳優「ノーマン・リーダス」好きな女優「上野樹里」お世話になっている女優「桃乃木かな」 好きなゲーム「メタルギアソリッド」。好きな海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。好きなアニメ「ガヴリールドロップアウト」。
詳しいプロフィールはこちら

お久しぶりです。

元ソルジャーの、浜田・ホープサッズ・ライトニングです。

「FF7リメイク」

非常に”おもちろかった”ので、貴殿にもご紹介したいと思います。

すでにクリアした人には、いつもの名言集をご用意したのでお楽しみください。

「マテリア付け替えるのまじだりー」という生活が終わるのはすごく寂しいですが、次回作がでるまでのんびり待つことにします。

♡FF7リメイク、一言集♡

高い金払うんだ。がっかりさせんじゃねえぞ –バレット

サントラ聞きながら見よ☆

作品情報

タイトル  /   ファイナルファンタジーVII リメイク

発売日   /    2020年4月10日(金)

ジャンル  /   RPG

プレイ人数 / 1人

機種    / PlayStation 4

価格    / 9,878円

容量    / 81.05GB

開発    /  スクウェア・エニックス

販売    /  スクウェア・エニックス

こんな方におすすめ!

・世界最高峰のRPGを遊びたい方へ!

☑  グラフィック、音楽、ストーリー、キャラ、すべてにおいて長年愛され続けるFFシリーズ!

お前ツンツンしてんな。私のマイファンタジー。FF7!

☆においまで伝わってきそうな、キャラクターたちの汗! 圧巻のグラフィック! さっすがのファイナルファンタジーやっ!

☆「クロノトリガー」「ドラクエ5」「ニーアオートマタ」「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」ゲーム界のレジェンドソフトと肩を並べる我らが「FF7」が、2020年! 愛しきプレリュードとともに降誕するっ!

トップレビュー

●これは世界観の勝利であり、キャラクターの勝利であり、ストーリーの勝利だ。

●自分のFF史上最高傑作になりそうです。序盤からストーリーにぐいぐい引きこまれ、クラウド、ジェシー、ティファ、エアリスが大好きになり、ずっとこの世界の中にいたいって思えました!

●傑作のリメイクは”めちゃ”傑作!

●まず地上300メートルに築かれたミッドガルという都市の造形が素晴らしい。「壱」「弐」と表記された魔晄炉のまがまがしい感じ、その下で暮らすスラム街の人びと。数あるゲームの世界観の中でも屈指のオリジナル性があり、非常に魅力的。

気持ちがいいくらいにっ!

プレイする前の「これ、面白いのかな」「リメイクってどうなんだろう」

というわいわいがちゃがちゃしたものは、いざゲームがはじまると、きれーさっぱり消えてなくなりましたね。

そりゃ、もう気持ちがいいくらいにっ!

あっという間に「FF7」の世界に魅せられました。

BGMが連日脳内再生中ぱっぱらーです。夢だって、「FF7」のキャラがでてきた気がする……。

これはもう名作の証ですね。

いまなら「マテリア」関連で、友だちとすぐに会話が弾みそうです。

私はこの作品の思い出をブログに書きとめて、みんなと楽しむのみですよっ!

FF7リメイク名言集

好きにならないで。もしそうなっても 気のせいだよ

発言者:エアリス

●彼女が神羅カンパニーへいってしまった夜。クラウドの前に現れたときのセリフ。これは、自分自身にいっているようにもみえるね。

行くぞ 新入り!

発言者:バレット

●ゲーム開始時の短いセリフですが、このかけ声とともにクラウドがさっと列車を降り登場するところはかっこいい。バレットの言い方と「新入り!」というワードで、クラウドの立ち位置もなんとなくわかる。初代FF7をプレイした人にとっては、映像が綺麗すぎて涙ててくる……。

そろそろ 行ってくれない? 見られてると 恥ずかしくて

発言者:ジェシー

●食べられなかった手作りのピザ。あまりにも早すぎる死。もっと一緒に過ごしたかったな。このシーンを見た後の2周目のジェシーは、また違うんだろうなあ。

本当の美しさは 心持ち次第。いいか? クラウド 美しさに 女も男もない

発言者:アニヤン

●蜜蜂の館。アニヤン先生より。クラウドのなにかが目覚めそうになる一言。

あなたが当たり前に思うこと あなたが普通に 感じること 相手にとっては どうだかなぁ

発言者:てんしゅ

●ウォール・マーケットにある飲み屋の便所にて。クソする時って、いつもより頭が冷静に働くよね。

医者に行け

発言者:クラウド

●バレットが「星の悲鳴が聞こえる」といったあとのクラウドのツッコミ。隣にいるジェシーが「ええっ?」ときゃわいいリアクションをするところも見どころ。バレットは普通にキレます。

自分は強いって自覚があるなら もちっと 他人の弱さに寄りそってみねえか?

発言者:バレット

●大きい声で怒鳴るんじゃなくて、落ち着いた声でクラウドに文句をつけたバレットの兄貴。もうすぐ娘に会えるということで、お父さんモードに切り替わったのかな。

しらないひととは しゃべっちゃダメって

発言者:マリン

●クラウドに話しかけられると、慌てて物陰に隠れ、顔をだし、100点のコメントを残すマリン。まるでなにもかも計算されたかのよう……。ひゃっ!

人は必ず死ぬ。だから 正しく ちゃんと 自分らしく 生きなくちゃ 一瞬 この 一瞬を大切に

発言者:エアリス

●愛する人たちの「死」。それは、FFシリーズが長年テーマとしてきたことです。7番スラムの悲劇のあとの、このエアリスの言葉は心に染みます。

ああ 星だけじゃねえ おまえらの悲鳴が聞こえるぜ。ハッ 上等だ! ぜーんぶ オレが背負ってやる。不安 疑問 悩み事 それから報酬も。まとめて オレにおっかぶせろ

発言者:バレット

●リーダー役はバレットの兄貴以外考えられないよね。すぐかっこつけたこというけど、それも仲間をイケイケにさせる兄貴の気遣い!

てめえら! 頼み事があるなら まず客として揉まれるのが 筋じゃねえのか? ああん?

発言者:マム

●「揉む」という、とても品があり美しい日本語を、このゲームで教えていただきました。ありがとう、ビッグ・マムさん。

空 きらいだな

発言者:エアリス

●ラストシーンでの一言。次回作へと続くセリフ。

この先は危険だ

発言者:クラウド

●ジェシーの宿舎の前にて。クラウドの葛藤。

教えたくねえってか? 神羅に未練タラ~リじゃねえか。”忠犬スタンプ”かよ

発言者:バレット

●バレットってノリがよくて、ダンスめちゃうまそう。忠犬スタンプとは、作中にちらっとでてくるマスコット的キャラです。

たいへん ジョニーの口がすべっちゃう

発言者:ティファ

●「○○の口がすべっちゃう」なんて耳慣れないセリフを吐くティファ姉。ジョニー、バカにされてんなー。

”元”ソルジャーだ

発言者:クラウド

●このセリフ、現役のソルジャーだと思われたくないという気持ちもありそう。なぜクラウドは元ソルジャーになったのか。

私とは なにか。見ての通り こういう生き物としか 答えられない

発言者:レッドXⅢ

●声優の山口勝平さん(犬夜叉など)演じるレッドXⅢ。ティファたちに正体を聞かれたときのセリフ。1つ1つがじっくり考えられた言葉のように感じられる口調が好き!

親不孝の痛みを わけあおう

発言者:ジェシー

●この真夜中作戦から、こいつらとの距離もだんだん近づいていったよね。バレットがいないときは、ジェシーが隊長ですっ!

どうだろう

発言者:クラウド

●口癖。

お花 ふまないで!

発言者:エアリス

●教会でのレノ戦の前にて。戦闘中、お花の近くにいくとエアリスがぷんぷんです。

キミが点火したんだ。私のエンジンは今 駆け出す興奮に 激しく震えている

発言者:ローチェ

●マイフレンドがなんかいってます。

俺たちは なめられたら終わりだ

発言者:ルード

●ハゲのおっさんの一言。武闘派です。

さあ子猫ちゃん 俺の胸へカモ~ン!

発言者:コルネオ

●うえっ! コルネオだ! こいつは嫌いだけど、こいつの支配する街はめちゃ楽しかった。

☆FF7声優さん紹介☆

・クラウド役 櫻井孝宏 「鬼滅の刃(冨岡義勇)」など

・ティファ役 伊藤歩 「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(北野乃里子)」など

・エアリス役 坂本真綾 「ファイナルファンタジーXIII(ライトニング)」など

セリフ集

武装路線で行くとなればプロフェッショナルの参加は不可欠だ。俺は歓迎するね (ビッグス)

その声 ひびく~! (ジェシー)

我々を繋ぐ絆の喪失は私自身の死よりも耐え難い (セフィロス)

みんな この列車と同じ 敷かれたレールには 逆らえないんだ (クラウド)

チューチュー チューチュー (ジョニー)

ティファが行くことになってるんだけど あの人 思想が揺れてるっていうか。爆弾闘争にも乗り気じゃないからいざって時にね……。こっちも 命を預けるわけだから それなら あんたみたいな 有能な人の方がいいもの (ジェシー)

遠くを見てれば 酔わない (クラウド)

だって いっしょに危機を乗り越えた男と女は– (ジェシー)

役者志望の女子たちと暮らしてるから変な気おこしちゃダメですよ アニキ (ウェッジ)

ちゃちゃちゃちゃーんちゃーちゃーちゃっちゃちゃー っと (バレット)

ソルジャーは 死ぬまでソルジャーだ (プレジデント神羅)

吸い上げているのは 確かに我々だ。だが 浪費しているのは誰だろうな (プレジデント神羅)

いじわる (エアリス)

訓練場 宿舎 現場 それが俺の世界だ (クラウド)

ティファって クラウドの恋人? (エアリス)

あんたたちは普通の暮らしと引き換えに力を手に入れたんだろ? 欲張っちゃいけないよ (エルミナ)

やっちゃいましょう はじけましょう だってここは一夜の夢の街。ウォ~ル マーケットゥ~! なんだから (客引き)

おや どうしたんだい。声がもれてるね。ここが 気持ちいいのかい? ここはどうだい? それとも ここかい? (マム)

今夜あなたは酔・奴・隷 (ウォール・マーケット看板)

オバケは専門外だ (クラウド)

じゃあな クラウド。星の命 まかせた (ビッグス)

とんだ 3ギル芝居だぜ (レノ)

喪失が おまえを強くする (セフィロス)

ねえ 5ギル! 情報はタダじゃないんだよ (キリエ)

我ら 星より生まれ 星と語り 星を開く。そして 約束の地へ帰る 至上の幸福 星が与えし 定めの地 (ナビゲーター)

甘いのだよ 君らは。真相 名誉 自由 勝利。なんと利己的なことか (プレジデント神羅)

☆FF7やっててよかった瞬間!☆

☆自分のセットしたマテリアを使い、手順を考えて、敵を攻撃し、うまくハマり、がんがん気持ちよく倒せるようになったとき! もっと戦いたい、もっともっと!

FF7リメイクはこんなゲーム!

アクション

・□ボタンを連打するとコンボが発生。

・△ボタンでキャラの固有のアビリティ。(クラウドなら通常攻撃の威力が上がる「ブレイブモード」に切り替え)

・ATBゲージを消費しての、技、魔法発動。ゲージは敵を攻撃、または時間経過などで溜まっていく。最大2ゲージ。

・戦闘はリアルタイムで進行していくが、〇ボタンを押すと、コマンド選択となり、その間は待ってくれる。(技、魔法などは焦らず選ぶことが可能)

・戦闘パーティーは最大3人。十字キー、右、左でいつでも交代できる。また、L2、R2ボタンを押して、操作キャラはそのままで、ほかのメンバーにコマンド指示をだすこともできる。

マテリアシステム

・武器や防具にある「マテリア穴」に入れて、使う。

・「ほのお」のマテリアをつければ、そのキャラは「ファイア」が使える。

・MPアップ、特殊行動追加などの補助系マテリアもあり、キャラの特性、自分の戦い方に合わせて、自由にカスタマイズできる。

リメイク版

・1997年にPS1で発売された「FF7」のリメイク版。

・複数展開される第1作目。(つまり、この1作では物語は完結しない)

・映像、音楽、ストーリー、キャラ、すべてが再構成され、現代の「FF7」として生まれ変わった。

☆FF7でできることリスト☆

☑ 超絶美女とお知りあいになれる。(ティファ、エアリスほか)

☑ 女装してダンスを踊れる。

☑ 筋トレできる。(スクワット、懸垂など)

クラウドの日常~剣でがすぎ(笑)肩凝るわー編~

このこのこの!

火花散る!

ギザなバイク野郎と対戦だあ!

このこのこの! えいえいえい! 落ちろ落ちろ落ちろ!

くっ! しぶとい奴め。そのロン毛をスパッと切り落としてやりたいわ。

甘み

監視カメラ?

はっはっは、大丈夫さ、そんなもの。

神羅カンパニーの警備の甘さは忠犬スタンプだって知ってることさ。

カメラで顔を抜かれたからといって、指名手配されて、マスクとか帽子とかつけないと外にでていけない、なんてことにはならないのさ。

ほら、こんな目立つ剣背負ってる俺や、いまどき片腕銃器になってるバレットが暴れても、普通に一般人として生活できてるんだ。

楽勝だろ?

俺はこう考える! メンバー戦略会議!

クラウド

ツンツン男。

寝るときも肩パットお兄さん。

ダンス歴は長いよう……。

物理も魔法もそれなりにこなすが、ほかのメンバーたちがいると、ついそっちで戦ってしまう。

なので、私の中のクラウドは、「オートケアル」担当でした。

ゲームはじまって間もないころ、△の「ブレイブモード」「アサルトモード」を間違ってただ連打していたのが懐かしい。連打しても意味ないのに……。

そんなクラウドでの楽しみ方がわかったのが、後半も後半。「反撃の備え」を習得してからでした。

敵の頭の上に技名がでたあたりで、さっと反撃モードになり、カウンターを食らわす瞬間といったらっ! もうっっっ!

ブレイブモードのカウンターもあるけど、あれは攻撃中にはだしにくくて、敵を待っとかなくちゃいけないからね。

反撃クラウドをゆっくり楽しむのは、クリア後のバトルになりそうです。

ティファ

接近戦がボンボンボンボン! という感じで爽快!

△で繰りだす、「強打」はバースト時の相手のダメージ倍率を上げるというイケイケな効果がある。

後半に覚える「正拳突き」も倍率を上げる技なので、雑魚敵というより、ボス戦で鬼神の如き活躍を見せる。

コンボが気持ちよくて、がんがん攻撃し続けてしまうのでひん死になりがち。

個人的なイメージマテリアは「ブリザド」。

ほか、バーストの機動力を上げるために、「ATBバースト(敵バースト時にATBがたまる)」「ATBブースト(ATBが2倍になる)」などをつける。

戦闘以外でも、エアリスに勝るくらいのヒロインぶりでプレイヤーを虜にする。

お色気担当。

「お前がティファのスカートの中を覗くとき、スカートの中もまたお前を覗いている」

バレット

右手が武器の男。

ガトリングをばばばばっ! と撃つ操作感は中毒性があるものの、威力が低いのがやはり残念。

かといって、高威力の近接武器では、なんというか”バレット”らしさが消えてしまう。

遠距離戦闘員として、魔法マテリアを全種装備させると隙がない。

固有技の「ぶっぱなす」を使えば、一気にATBゲージを溜めることができる。お気に入り。

「せんせいこうげき(開始時のATB量が増える)」、アクセサリの「疾風のスカーフ(開始時にATBがたまった状態になる)」を組みあわせれば、フィールド上の敵を速攻アタックしながら回れる。これが楽しい。

「ATBれんけい」を装着して、バレットで2回アビリティを消費して、味方のATBゲージをわっと上げ、さらに「ぶっぱなす」で攻撃し、再チャージが必要になったころに、ティファやクラウドに交代! という流れにハマっていた。

仲間と連携するとその真価を発揮してくれる。頼れる大男。

エアリス

ザ・魔法担当♪ ポケットにゃエ~テルタ~ボ~♪

通常攻撃だとふわふわして迫力がないが、マテリアの魔法だと鬼強い。

序盤で覚える「聖なる魔法陣(魔法が2回発動)」が有用すぎて、すぐ虜になった。(ボス戦でたまに発動すんの忘れる。そして、慌てて、唱える)

動作がもっさりしているので、すばやい敵に詰め寄られると弱い。

遠距離メンバーとして、バレットと役割がかぶることもあるが、そもそも、一緒になることがほとんどないので気にならない。

お花が好き。

☆FFシリーズ人気ランキング☆(全ファイナルファンタジー大投票より)

1位 ファイナルファンタジー X (2001)

2位 ファイナルファンタジー VII (1997)

3位 ファイナルファンタジー VI (1994)

FF7リメイク、たびのおもいで

なにを思うエアリス

最初のムービーにて。切ない顔。

ごくろうさま!

あれ? ジェシーってこんなにかわいかったんだ。戦闘服は古き良き時代。

子どもティファ

見てください、このツヤ感!

ばばばばばば!

おりゃあ、バレット砲! 気持ちいいぜ!!

ほっほっほ

大剣で肩とかすりむけないかひたらすらに心配。

しみる~

しれっと漂う小悪魔感を私は見逃さない。

だいじょうぶ?

FF7女性キャラ必殺の「上目遣いの術」。これで何人のクラウドがバーストしたことか……。

これぞ神羅魂!

この人たちって、この後、バレット達と一緒に、スラム街で下車してなかった? 神羅社員でも人によってはスラム街で寝起きしてるのかな。

ごはん食べる?

ついにティファ登場! マリンと一緒に外の階段に腰かけて帰りを待ってるの微笑ましかった。

うん。

ぎこちないクラウド。

バスターソード!

表面の傷具合がたまらん! マテリアの穴がちゃんと2つついているのがポイント。へー、こんな風にハマってたんだね!

チャドリー!

ホープ~! じゃなかった、チャドリ~! 肩の飾りがおしゃれだね!

化けネズミ!

あかん! 強い! ティファがチューチュートレインされとるっ!

しゃかしゃか!

リアルイベントでもやりなよ。ティファのコスプレした姉ちゃん用意してさ。

2人乗り

これを見たティファの反応も見たいんだよ、こっちは!

3兄弟

ウェッジの猫。

約束

回想シーンの入れ方がいいね!

離れたら来る?

もー! ジェシーちゃんそんなことばっかりいって。

マテリア集め

伍番魔晄炉にて。みんなはぜんぶ発見できたかな?

お花畑

初代の荒いドットのお花畑も味があったけど、やっぱ綺麗が違うね!

レノだぞ と

割りと好き。

屋根の上

この廃墟感、癒される~。

いい景色

お弁当持ってくればよかった。

シヴァ戦

シリーズでおなじみ、氷お姉さんといえばシヴァ! まさか1対1でバトルできるとは!

おっさんの手刀

エアリス「もぎゅっ!?」

エアリスんちの庭

いい匂いしてそう。「FF7VR」がでたら、ここで昼寝するんだ☆

エアリスタッチ!

エアリス「胸見てんじゃねえよっ! エロウド!」

ティファ連れ去り

ばちこり稼いでくるんやで! ティファ嬢!

蜜蜂の館

FF7のウォール・マーケットを歩いて、日本語の底知れぬ”可能性”を感じた。「蜜蜂の館」なんか、英語で書くより、日本語の方がよっぽどイカす! エロさが増す! クールジャパン! クールジャパン!

ハニーガール♡

甘い蜜を吸いとられそうでゴンス。

手揉み屋

みんなの興奮度急上昇シーン。ねっとりと、からみこんでゆく。

ジョニー、闘技場にて

ティファを助けるためエントリーするもぼろぼろ。彼を愛おしくなった瞬間。

ヘルハウス戦!

こいつが登場したときの、意味わからんワクワク感よ。テンションがおかしくなります☆

ツンツンしてるー

クラウド「さてさて、つんつんしてるのは、髪だけかな」

レッツダンス!

「FF7」待望のリズムアクションゲームになって登場!!

クラウディア

この服を着て、街を歩くとき、ちゃんと両手を前に合わせて、お嬢様感をだしてくるクラウディアちゃん。

マリンたんのお食事

マリン「オヤジ! 小遣い恵んでくれやっ! あつ森遊びたいねんっ!」

クラウド・ポッター

クラウド「エクスペクトパトローナーム!!!!!」

レノ戦

動きが速いし、すぐ吹っ飛ばされるしでなかなか戦いづらかった。バレットのマテリアも未装着だったしなー。

7番スラムの最後

この映像はやばかったね。ウェッジは猫たちと一緒に奇跡的に生きてると信じたい。頼む!

情報はタダじゃないよっ!

お! 新キャラ! ハットがおしゃれな情報通キリエちゃん!

アニヤンと懸垂!

アニヤン、なんと7回という衝撃の結果に! ティファ相手に手加減してくれた?

いざ上へ!

ムービー中にその時のキャラ装備がちゃんと反映されるのがたまらんよねっ!

落日の街

この夏、劇場でっ!

神羅のエレベーター

初代「FF7」では階段を選んで後悔したので……。楽の道はやっぱ楽やで。

神羅ビル、ダクト内

クラウド・スネーク! 潜入開始!

頭痛持ちクラウド

またかよ。

プレジデント神羅の息子

それワカチコワカチコ♪♪

セフィロス戦

カウンターで戦います! 難易度イージーじゃなかったら、やられてた自信がありますっ!

☆FFシリーズ人気キャラランキング(全ファイナルファンタジー大投票より)

1位 クラウド (FF7)

2位 ユウナ (FF10)

3位 ティファ (FF7)

お役立ち情報

クリア時間:31時間7分

セーブスロット数:複数。

難易度:4段階。「CLASSIC」モードでは、アクションが自動となり、従来のコマンド選択バトルに近くなる。エンディング後に、「HARD」モードが追加。

チャプター数:18

なんでも屋の仕事(サブクエスト数):26。(多すぎず、少なすぎず、本編の邪魔にならない、バランスのいいサブクエ。ちゃちゃっとやれて楽しかった)

クリアデータ引継ぎ:あり。キャラの強さ、マテリアそのままに各章選択可能。(エンディングの冒険は、特典として、経験値が2倍、マテリアAP獲得量が3倍となり成長しやすくなる)いつでもオプションから章選択が可能なので、例えば苦手な章を飛ばして、やりたいとこだけ遊ぶことができる。

言語:日本語、英語。字幕あり。

体験版:あり。

無料DLC:PS4のホームで使えるティファのダイナミックテーマ。ゲーム内で使えるアクセサリ計5種など。テーマは、ゲームを購入していなくても入手できるぞ!

インターネット環境:アップデートの際に必要レベル。(2020/10/7現在、バージョンは1.00。まだアップデートはされていない)

ヒヒヒ非公式♪ FF7リメイク、みんなのQ&A集

※これはみんなで作る回答集です。とりあえず答えがおりてきた人はコメント欄からどうぞ! 質問もあればね!

Q1 ミッドガルはなぜわざわざ地上300メートルに建てたのですか? 地上ではいけなかったんですか?

回答コメント募集中。

Q2 ティファのパンツが見たいです。どうすればいいですか?

A「ティファはノーパンなのでパンツは見えません」

Q3 バレットの撃つ銃はなぜ弾が尽きないのですか?

A「バレットはバイオハザードをがんばったので、無限弾数なのです」

こうすればもっと好きになる! アップデート希望! 意見置き場

こうなればもっと快適に遊べる!

・「みやぶる」をしなくても、最初から敵の情報がわかるように。弱点がわかると戦闘がスムーズになる。わざわざ「みやぶる」をする手間がいらない。

・戦闘とフィールドの切り替えを設定でありなしに。フィールド上で戦闘するのはスムーズな分、視点などがやや窮屈に感じる。戦闘になれば、画面が切り替わり、オートカメラで余裕のある空間でバトルしたい。

・オプションボタンではなく、ほかのゲームと同様×ボタンでメッセージを消したい。単純に押すのがやや面倒だから。

・戦闘後体力全回復。いちいちアイテムを使って回復するのは面倒なので。ポーション一括満タンシステムでもよい。

・パーティー全員でのマテリア共有化。マテリアをいちいち付け替えるのが面倒だから。パーティーも抜けたり入ったりするので、そのたびにマテリアをカスタマイズするのは手間。共有化をすれば、クラウドにつけたファイアをティファにもそのまま同期することができる。(経験値も)「MPアップ」などの補助系マテリアは各キャラだけのものにしてもよい。

・戦闘中のアイテム使用はATB消費なしで。ポーションで回復したいときに、ATBが足りなくて回復できないのは結構つらいから。仲間がやられて、フェニックスの尾で早く復活させたいときも、ATBが1つ溜まるのを待たなくてはいけない。そもそも、ATBが2ゲージしかない上に、魔法やアビリティなどでがんがん使うので、アイテムで使う残りがほぼない。

・戦闘中のメンバー切り替えを固定式に。3人パーティーで戦い、メンバーを替えたいとき、十字キーの右か左を押すが、どちらが希望のメンバーのボタンがよくわからなくなる。なので、十字キー、上(クラウド)、右(ティファ)、左(エアリス)、でそれぞれのメンバーが固定で切り替わるようにすれば、間違えることもない。

・マップ上でアイテム取得率%の表示。1本道が基本なので、アイテムの取り忘れが怖いから。もういきなり、マップ上にアイテムの場所、アイテム名まで公開するのもアリかもね。

こんな要素があったらもっと面白い!

・FF7を原作としたオリジナルアニメの制作! または、海外ドラマのスタート(ネットフリックスあたりで!)ゲームと同時に映像作品でも楽しめたらこの上なく最高なのでっ!

触れるくらいまで

この20年でのゲームのグラフィックの進化は”しゅごい”。

「FF7リメイク」

今作で何度、立ち止って、その場所の風景をぼーっと見ていたことか。

PS時代なら、BGMが気に入って、それを聴くために立ち止ることはあったが、ゲーム内の景色を楽しむために立ち止るなんてことはまずなかった。

ゲームをしていて、「ん?」と目につくものが格段に増えたのだ。

キャラクターの顔の毛穴、剣の表面の傷、水たまりの光の反射具合。

細かく作りこまれているからこそ、鑑賞する価値があるのだ。

もっと見たい、もっと近づいて、触れるくらいまで。

「FF7リメイク」

さらにその20年後の世界が来るのを、いまからとてもわくわくしている。

感想

●クラウドはもちろん、ティファ、ジェシー、エアリスなどの女性キャラの肌のつやつや感がやばい! 美肌すぎて思わず見惚れちゃうー!

●ゲームにおいて、もう一度あのストーリー、音楽、キャラクターと会える「リメイク版」ってやっぱ外れなしだな。

●ボタン連打で攻撃するほぼアクションRPGなんですが、動きが爽快で楽しい! もっと敵の数を増やしてほしいくらい!

●オープンワールドじゃなくてよかった。結局、やれることがいっぱいあっても、その質が悪かったら総合的に「だるい」ゲームになるからね。FF7はメインにしっかり重点を置いてる感じが、ぶれてなくて好き。

●「リメイク」という文字を消して欲しい。そのせいで、「ああ、過去作を新しく作ったのか」と、完全新作と比べて若干下に見てしまう。プレイすれば、全体的な完成度の高さに驚き「リメイク」という文字が邪魔でしょうがなくなる。

●手揉み屋からの闘技場の流れは、もうずっとテンション上がりっぱなしだったなー。「こんなに、わくわくしていいの?」って申し訳なくなるくらいだった。

●ウォール・マーケットのちかちか光る看板やら、はじける人々を見てたら、少し酔った。俺にはまだ、この濃すぎる街は早かったようだ……。

●途中から、FF7がこの1本で完結せず、これからも続くということに感謝しかしなくなる。例えるなら、大好きなドラマがあと2シーズンくらい続くいう期待感。もっとこの世界を冒険できる喜びだ。

●あちゃー、クリアしちゃった。終わってからいうのもあれだけど、もっとゆっくり味わいながらプレイしてもよかったな。

●子どもの頃にやったら、ティファが初恋の人になるレベルで、とにかくかわいすぎる。グラフィックがすごい! 髪の1本1本から、はちきれんばかりのボディの質感。あんな格好で目の前うろうろされたら、おじさんゲームに集中できないんですが。

●オープニングで、エアリスが祈っている最中にBGMが静かに入ってくるところ、鳥肌立ちました。友人たちも同じだったようで、「やっぱりな!」という感想。

●まだ物語は完結ではないのですが、何人かはこの1作プレイして終わっちゃうでしょうね。それくらい、ミッドガル編がうまくまとまってて面白かったから。でもやっぱり、クラウドたちのその後の冒険が気になってやる人も多いだろうなー。

公式プロモーション映像

プレイ動画

商品案内

パッケージ版

PS4同梱版

ファンブック

 シリーズ作品

終わり

<じゃナ!>

この記事を書いている人 - WRITER -
1996年生まれ。24歳。ブログ月収50円くらい。友だちの数:6人くらい。 好きな言葉「喜び、最高、楽、好き」あまり使わない言葉「努力、がんばる」 好きな俳優「ノーマン・リーダス」好きな女優「上野樹里」お世話になっている女優「桃乃木かな」 好きなゲーム「メタルギアソリッド」。好きな海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。好きなアニメ「ガヴリールドロップアウト」。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    セフィロス登場詐欺に疲れた

とりま、ゲームすっか。

Copyright© パラソルと雨 , 2020 All Rights Reserved.