雨が降ったときに、パラソルの中でするような話をひとつや2つ。それは喜劇か、悲劇か、またはビジネスか。

捨てるために、得よう。

2021/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
☆☆☆昨日を超える、きょうとなれ!☆☆☆ 1996年生まれ。24歳。ブログ歴もうすぐ3年。目標ブログ月収10万円! 「最初の読者は自分」をコンセプトに、まず第1に自分が読みたい! タメになった! 毎日きちゃう! 記事・ブログづくりを行っています。 自己啓発系 月5~6本、テレビゲーム系 月1本ペースで執筆中!
詳しいプロフィールはこちら

♡はじめての方へ!♡

当ブログの自己啓発記事に対する私の姿勢

ポイントまとめ

☆捨てるために、得る。

☆同じ情報なら、無料が勝つ。

持ったら、捨てる

☆あなたが、いま、自分の能力を十分に発揮できない場所にいるなら、それは、あなただけでなく、日本、いや、世界、人類の大きな「損失」である。

☆1度持ったら、次は、捨てる。私たちは、捨てるために、なにかを得る。永遠に持ちつづけることなんてできない。ずっと輝きを保ちつづけることなんてできない。

☆「失う」のではなく、「自然に帰る」

☆いかに、ほかの人の影響に左右されず、自分だけでコントロールし、完結できるかだ。

☆「お前はなにがしたいのか?」ときどき、問いかけてくる、悪魔のようなささやき。この質問に対する、自分なりの「答え」が見つかったときこそ、私たちはぐっと成長する。

☆自分が恐怖するものに対して、「ああ怖い怖い!」ではなく、「なぜ怖いのか?」と自問する。
【ポイント】

☆捨てるために、得る。

無料か有料か

同じ情報なら、無料が勝つ。

☆多少、質の悪い情報でも、無料が勝つ。

☆私たちは、それが無料なら「じゃあ、手にとってみようかな」と思うが、それが有料なら、「じゃあ、いいや」となる。有料コンテンツのすぐ隣に無料コンテンツがあるネット社会なら、なおさらだ。

☆タダで「いい情報」を手に入る時代になったということ。あなたが多少「いい情報」をだしおしみしたところで、世界中の人たちは、「あ、そ」といって、別の人を探すだけだ。

☆私と同じ意見は、すでにこの世にあるだろう。私の書いてあることとまったく同じ言葉は、すでにこの世にあるだろう。では、なぜ私は”わざわざ”発信するのか。それは、言葉を「自分の中に落としこむため」。飲みこみ、消化するため。これは1人1人が自分で行う必要がある。

☆他人がステーキを食べても、私のお腹は膨れない。だから私は、ステーキを食べる。
【ポイント】

☆同じ情報なら、無料が勝つ。

ポイントまとめ

☆捨てるために、得る。

☆同じ情報なら、無料が勝つ。

はじけるポップコーン!

ぱちぱちぱち!

はじけるポップコーン!

ランさんやハリーが投げた水風船が、あっちでぽちゃ! こっちでぽちゃ!
新しい情報が押しよせる。

1つ手にとって、口に運び、また、次をとる。

ここまで来たんだ。これから進むんだ。

「きょうは私にとって、特別な日になる」

「昨日を超える、きょうとなれ」

「昨日は死んだ。明日はない。常に、いまがあるだけっ!」

 

 

<次の記事>

自分OFF ~たった1つのシンプルなルール~

当ブログの自己啓発記事に対する私の姿勢

浜田かんちろうの本棚~いつも本は読むべきときに読んでいる~

【コラム「アイデア先進国」】記事一覧

【自己啓発】記事一覧

【テレビゲーム】記事一覧

この記事を書いている人 - WRITER -
☆☆☆昨日を超える、きょうとなれ!☆☆☆ 1996年生まれ。24歳。ブログ歴もうすぐ3年。目標ブログ月収10万円! 「最初の読者は自分」をコンセプトに、まず第1に自分が読みたい! タメになった! 毎日きちゃう! 記事・ブログづくりを行っています。 自己啓発系 月5~6本、テレビゲーム系 月1本ペースで執筆中!
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム機の電源、ぽちっ♡

Copyright© パラソルと雨 , 2021 All Rights Reserved.